交通事故に注意!【徳島県鳴門市 鳴門坂口整骨院】

2018年07月10日

 

こんにちは!

鳴門坂口整骨院の村井です(^^)/

 

鳴門では雨も上がり、晴れ晴れとしております。

 

 

 

西日本では大雨に見舞われ土砂災害など、被災した地域もすくなくありません。

大阪では先日の地震による影響を受けた地域でも大雨が降ったそうです。

 

幸いこちらでは大きな影響はありませんでしたが

体調に影響が出る方も少なくありません。

 

今後も皆様の健康により一層貢献できるよう顔晴っていきます(^^)/

 

 

 

さて、今回は交通事故についてお伝えしていきます。

 

 

交通事故によるむち打ちや打撲などは整骨院でも治療を受けることができます!

 

そしてむち打ちやその他捻挫・打撲は

整骨院の得意分野でもあります(^^)/

 

整形外科で診断が出たら整骨院に来ていただければ大丈夫です。

 

その際にどのような病名が診断されたか確認しておいていただくと幸いです。

 

また、事故直後から少し経つと痛い箇所が増えることがあります。

その際はお早めに整形外科に診てもらい、再度診断していただく必要があります。

 

 

痛みの出る箇所が増えたらすぐに診てもらうようにしましょう。

 

 

 

 

★整骨院のかかり方

 

まずは整形外科でレントゲンを撮っていただき

骨に異常がないか確認していただきます。

 

そして、医師から診断をつけていただいたら、

整骨院に通いたい旨を保険会社さんに伝えていただき

ご予約もしくは直接来院していただきます。

 

当グループの場合は全院予約制となっていますので

来院される前にお電話頂ければと思います。

 

実際に来院していただいたら問診票に記入していただき、

事故の状況や症状についてお聞きします。

痛みが出ている場所や痺れている場所、だるさや違和感がある場所など

細かく教えていただきます。

 

その後、身体の動きや筋肉、関節の状態を検査していき、

お身体の状態を説明させていただきます。

 

そして最後に治療という流れです。

 

 

 

★交通事故の治療費は整骨院だとどうなるの?

 

基本的には治療費は保険会社さんから支払われるので自己負担はありません。

 

 

 

★整形外科にも通うべきか?

 

整形外科にも週一回、少なくとも二週間に一回は通院していただきます。

医師にもご自身の身体の状態を確認してもらいましょう。

 

★整骨院はどれくらいの頻度で通うと良いの?

 

後遺症や古傷にしない為に間をあけず詰めて通っていただくことが望ましいです。

最初は特に炎症が強く、放っておくと筋肉や関節が硬くなってしまいます。

 

ですのでそうならない為にも続けて通っていただきます。

 

なお、初めは弱い刺激の治療しか行いません。

 

 

★どこの整骨院に行けばいいの?

 

交通事故治療専門の

むち打ち治療協会の認定院に行っていただくと良いです。

 

 

認定院は簡単にネットで調べる事が出来ますので

ご自宅や職場の近くでぜひ探してみてください。

 

では、今回はこの辺りで!

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

●姫路坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

成長期の身体の痛み【徳島県鳴門市 鳴門坂口整骨院】

2018年06月25日

 

こんにちは!

鳴門坂口整骨院の村井です(^^)/

 

 

雨の日は少し肌寒いですが

晴れた日の車の中は熱気がすごいです(; ・`д・´)

もう夏も目の前ですね~。

しっかりと水分補給をしましょうね。

 

 

夏はお祭りなどのイベントがありますが

学生にとっては引退の時期でもありますね。

 

今回は成長期の学生に多い疾患についてお伝えしていきます。

 

 

★脛骨過労性骨障害

通称シンスプリントと言います。

 

シンスプリントとは:

反復する運動によって脛骨に何らかの障害が起こった状態で、

骨膜の炎症と疲労骨折の二つに分類できます。

 

発生する原因は

ランニング、ジャンプ、ターン、ストップなどの反復運動が挙げられます。

 

骨膜の炎症では

ふくらはぎの筋肉(ヒラメ筋、長趾屈筋、後脛骨筋)の牽引により

脛骨の骨膜に損傷や炎症が起こります。

 

痛みを訴える場所は主に脛骨の内側です。

また、圧すと痛みを訴えます。

 

骨膜の炎症ではレントゲンに写りません。

そのため疲労骨折していないかどうかの鑑別ができます。

ただ、疲労骨折の場合でも、早期の段階だと写らないことがあります。

その場合はMRIを取ることもあります。

 

シンスプリントになった場合は運動の中止が必要です。

そして、ふくらはぎの筋肉のストレッチとマッサージを行います。

骨膜を牽引している筋肉を緩めることが大切です。

 

症状が落ち着いたら温熱療法をおこないながら引き続きストレッチを行います。

また、痛みの無い範囲で足首の周りにある筋肉の強化も始めます。

 

その後は正しい身体の動きを再獲得するためのトレーニングを始めます。

 

 

 

★オスグッド・シュラッター病

成長期の子供に多くみられる疾患で、膝に痛みが出てきます。

ひどい子では歩くのも困難になります。

特徴は膝のお皿の下にポコッと骨が出っ張ってきて、

押すと痛みがあります。

 

主に中学生に多い疾患で

ジャンプの多い競技やサッカーなどのボールを蹴るスポーツを行い過ぎると発症します。

成長期にみられる一過性の疾患で多くの場合は成長が終わると治ります。

痛み方は個人差があり、膝を曲げた時に痛みが出る人、運動後にだけ痛みが出る人、

歩くだけでも強い痛みが出る人もいます。

 

多くの治療院では休んでいれば治ると言いますが

休んでいても良くならない方もいらっしゃいます。

 

オスグッドは膝だけの問題ではなく身体全体に負担がかかっている状態です。

なので身体の使い方や姿勢から見直すひつようがあります。

 

 

さて、気になる疾患はありましたか?

 

今回はこのあたりで(^^)/

 

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

●姫路坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

整骨院ってどんなとこ??? 【徳島県鳴門市 鳴門坂口整骨院】

2018年06月14日

 

こんにちは!

鳴門坂口整骨院の村井です!(^^)/

 

 

今回は整骨院の事を知らない、行ったことのない方に

整骨院はどんなところで何をするところなのかをお伝えします!

 

 

 

 

★接骨院と整骨院の違いって??

最近は「整骨院」という表記が主流になっていますが

昔は「接骨院」が圧倒的に多く

 

○○接骨院が一般的でした。

 

それが近年「整骨院」という表記が増え

今では当たり前になりました。

 

 

表記は違いますが中身は一緒です。

 

ただ、昔は「ほねつぎ」と呼ばれ、骨折や脱臼をした方が駆け込む場所でした。

 

 

やがて整形外科の数も増え、画像診断ができる設備が整います。

今では整形外科でも骨折脱臼後のリハビリを行える理学療法士や柔道整復師が

在籍するようになり、整骨院ではあまり骨折脱臼を見る機会は少なくなりました。

 

代わりに整骨院ではぎっくり腰、足首の捻挫のような急性的な損傷や

野球肘、ジャンパー膝などのスポーツ外傷が多くみられるようになりました。

 

 

★最近の整骨院

 

最近では肩こり腰痛などの慢性的なものも

自由診療として扱っている整骨院が多いです。

他には骨盤矯正、姿勢矯正、美容に力を入れている整骨院なんかもあり、

整骨院も多様化してきています。

 

★整骨院の数

昨今の健康ブームで整骨院は増え続け、

28年には4万8千件とコンビニと肩を並べる勢いで増えております。

 

 

さすがにここまで増えるとどこの整骨院に行けばいいか悩みますね(-“-)

 

 

 

★健康保険はきくの??

健康保険ももちろん取り扱っています。

 

ただし、【痛みがあり、痛みの発生原因が2週間以内に存在する】ことが

健康保険を使う条件となっております。

以前のこの業界では不正請求や水増し請求が多く、近年では保険の取り扱いが

厳しくなっています。

 

しかし、きちんとした理由のもと、保険を使った治療は行えます。

 

 

★どこまでが健康保険で治療できるの?

保険が使えるものは

急性・または亜急性にものに限定されます。↓↓

 

〇骨折・脱臼

施術をするにあたって初回の応急手当を除き、医師の同意が必要

 

〇捻挫・打撲・挫傷

ぎっくり腰や寝違えなど

挫傷というのは例えば肉離れなんかがそうですね

 

 

 

★健康保険が使えないものは??

〇肩凝り

〇頭痛

〇以前からあった腰痛や膝の痛み

〇神経痛

〇リウマチ

〇内科的疾患

〇仕事中のけがは労災保険適用となり、健康保険は使えません

 

これらは整骨院で健康保険を使って治療することができません。

 

 

 

★骨盤矯正などは保険がきかないの?

矯正治療自体に保険は使えません。

ただし、保険治療と併用して実費で矯正治療を受けるのは大丈夫です。

 

 

 

 

 

★どのような症状を診てもらえるのか

 

現在整骨院では保険ではなく実費で治療を行っているところが増えてきており、

診れる症状や疾患も多くなっています。

肩凝り腰痛はもちろん、頭痛や神経痛、

骨盤・姿勢などの身体の歪み

五十肩や膝・股関節の痛み

顎関節症、むち打ちなどの交通事故のケガ

挙げればきりがないくらいです。

 

もちろん整骨院によって得意不得意はあるので

HPなどで事前に調べてもらったり、直接電話で問い合わせてみてもいいですね。

 

診てもらえるか答えてくれるはずです(^^)/

 

 

皆さんにとってぴったりの整骨院をぜひ見つけてみて下さい!(^^)/

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

●姫路坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

ぎっくり腰になる方へ!【徳島県鳴門市 鳴門坂口整骨院】

2018年06月12日

こんにちは!

鳴門坂口整骨院の村井です!(^^)/

 

 

雨の日が増えてきましたね。

車を運転される方は視界が悪くなるので気を付けて下さいね!

 

 

 

 

ところで皆さんは

 

ぎっくり腰になったこと、ありますか?

 

 

なにかの拍子に腰に強烈な痛みが走ったり

その場から動けなくなったりするあのぎっくり腰です。

 

 

このぎっくり腰ですが 正式名称がありまして

「急性腰痛症」と言います。

 

土地によってはびっくり腰とも呼ばれているそうです(知りませんでした。。。)

 

また、欧米では「魔女の一撃」とも呼ばれています。

聞くからに痛そうですね。( ゚Д゚)

 

 

このぎっくり腰なんですが、定義が結構抽象的で

急に強い痛みが出ればぎっくり腰となるわけです。

 

しかし、同じぎっくり腰でも痛めている場所が人それぞれ違います。

 

なので、ぎっくり腰と言っても一緒くたにせずに

どこが原因で痛みが出ているかをきちんと調べる必要があります。

 

ぎっくり腰になる方で痛める場所として多い所で言うと

 

・大腰筋の硬縮・痙攣

・筋膜の癒着

・仙腸関節

・椎間関節捻挫

 

などが挙げられます。

 

特に大腰筋が引き攣って起こるぎっくり腰はよく見受けられます。

 

 

★大腰筋とは

 

背骨からお腹の中を通り、骨盤を通り脚に付いている長い筋肉で、

 

 

姿勢や骨盤の傾斜にとても影響している筋肉です。

 

また、歩く際に脚を引き上げます。

よくつまづく方はこの大腰筋が弱っている可能性が高いです。

 

そしてこの筋肉が硬くなると腰を必要以上に反ってしまい

腰への負担が大きくなり、腰痛を引き起こしたり、

 

過緊張することで大腰筋が引き攣り、何かの拍子にぎっくり腰を発症してしまいます。

 

 

ですので、大腰筋の柔軟性を高めることが

腰痛予防につながります。

 

そしてもう一つ大事なことがあります。

 

 

それは、大腰筋を鍛えてあげることです。

 

 

 

硬くなった筋肉というのはうまく機能していない状態です。

 

その間に筋肉は本来の柔軟性を失い、うまく機能していない状態が長ければ長いほど弱っていきます。

 

 

 

硬いのに、弱っているのです。

 

 

ですので筋肉を柔らかくしながら鍛えていく必要があります。

 

 

 

 

ではどうやって鍛えるか。。。ですが

 

 

当院では大腰筋を

 

 

 

寝ながら楽に鍛えていきます。

 

 

 

本当ですよ(笑)

 

 

楽トレという機械を使って皆様に楽して

腰痛などの症状や姿勢を良くするトレーニングを受けていただいています。

 

 

 

気になった方は方は当グループまでご連絡下さい!(^^)/

 

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

●姫路坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

6月7日は何の日。。。??【徳島県鳴門市 鳴門坂口整骨院】

2018年06月7日

こんにちは!

鳴門坂口整骨院の村井です!(^^)/

 

 

いきなりですが6月7日、いったい何の日かご存知でしょうか?

 

 

 

 

6月7日は

 

 

 

 

む(6)ち打ちな(7)おそうの日 です!!(^^)/

 

 

むち打ち症と言えば交通事故による負傷でなってしまうイメージがあると思います。

また、むち打ち症はよくならない、治らないというイメージを持っている方もいらっしゃるでしょう。。。

 

 

でも、むち打ち症は正しい診断と正しい治療を受ければ良くなります!(^^)/

 

 

 

 

その事実をたくさんの方々に知っていただくために

当院が所属している一般社団法人むち打ち治療協会では

毎年6月7日に合わせてたくさんの人が集まる新宿アルタ前でイベントを行っており、

 

むち打ち症は良くなるという情報やむち打ち症に酷似している疾患である

脳脊髄液減少症についての講演活動や啓発活動を行っています。

 

しかし、新宿アルタ前広場が2017年に閉鎖してしまいました。

 

なので今年はインターネット上で開催するそうです!

 

詳しくはこちらから!

 

 

 

さて、むち打ち症の多くは交通事故によるものです。

 

万が一、交通事故に遭ってしまったらどうすればいいか?

簡単にお伝えしていきます。

 

 

➀まず110番へ電話

軽い事故でも必ず警察へ連絡を。

怠ると負担金が増えたり罰せられる場合があります。

 

➁お互いの連絡先を確認

お互いの住所・氏名・電話番号などを記録してください。

 

➂任意保険会社へ連絡

その場で示談は禁物。ご契約の任意保険会社へ連絡してください。

 

➃治療へ

まずは病院へ行き、医師の診断を受けて下さい。

時間が経つと事故との因果関係が証明出来なくなります。

 

 

以上の4点を覚えておきましょう。

 

特に気を付けてもらいたいのは事故直後に痛みがないので病院に行かない方がいらっしゃいますが

事故直後は身体が興奮しており痛みを感じにくくなっています。

 

なのでついつい病院に行くのを先延ばしにしてしまいがちですが

やはり身体は傷ついているので早めに診察を受けましょう。

 

 

 

そして交通事故の治療は接骨院や整骨院でも受けることが出来ます。

自賠責保険を使った治療なので

基本的には患者様の負担はゼロです。

 

交通事故治療はお近くのむち打ち治療協会認定院に是非お越しください。

 

お近くの認定院の検索はこちらから

 

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

●姫路坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

その腰痛、諦めていませんか? 【徳島県鳴門市 鳴門坂口鍼灸整骨院】

2018年05月22日

 

こんにちは!

鳴門坂口鍼灸整骨院の村井です!(^^)/

 

 

 

今回は腰痛についてお話しします!

 

 

私自身、学生時代は腰痛に悩まされた経験があります。

その時はなかなか良くなりませんでした。

 

・スポーツをしていて腰痛になった方

・仕事で中腰が多い方

・座っている時間が長い方

 

多くの方が一度は経験したことがある腰痛ですが

腰痛に対して皆さんはどのようにお考えでしょうか?

 

 

治療すれば良くなるイメージがありますか?

どうせ良くならないから。。。と諦めてしまっていませんか??

 

 

そのような不安を抱いている腰痛患者さんに度々出会います。

 

 

ですが

なかなか改善しない腰痛にもやはり原因があります!

 

 

繰り返し起こる慢性的な腰痛に悩まされている方や

定期的にぎっくり腰になってしまう方も

 

原因に対して適切な治療を行うことで改善していきます!

 

まずはどこから痛みが出ているのか?

そしてなぜ身体は痛みを出しているのか?

しっかり見定める必要があります。

 

 

まず、当院では全体の姿勢の確認をさせていただきます。

これはなぜかというと患者さん自身の姿勢が腰にかなりの負担をかけている場合が多いからです。

 

普段何気なく取っている姿勢が、実は腰痛の原因だった!なんてことも。。。

皆さんはご自身の姿勢を見たことがありますか?

 

当院では姿勢の状態を確認させていただいております。

是非一度ご自身の姿勢を客観的にご覧になって見て下さい(^^)/

 

 

 

姿勢には反り腰タイプと猫背タイプとに分けられるという話をしました。

 

反り腰タイプの人は骨盤の傾斜が前に傾きすぎてしまっています。

これは腰椎に負荷がかかっている状態で

腰回りの筋肉が常に頑張っている状態です。

 

その為、腰の筋肉がギュッと縮こまり硬くなってしまい

うまく伸び縮みが出来ない状態です。

 

この場合、腰の筋肉を緩めることも大事ですが

骨盤の傾斜を正常にしなければいつまで経っても腰の負担は減りません。(-“-)

 

 

この例で言うと

痛みを出しているのは腰の筋肉かもしれませんが

腰の筋肉が原因というわけではありません。

 

なので腰の筋肉を一生懸命ほぐしても

また硬くなってしまいますし、痛くなってしまうのです。

 

 

そんなイタチごっこはもう嫌だーーーーー!!という方は

一度当院までお越しください(^^)/

 

 

 

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

●姫路坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

元々腰痛持ちだった方でも良くなっています!【徳島県鳴門市 鳴門坂口整骨院】

2018年05月18日

 

こんにちは!

鳴門坂口整骨院の村井です!(^^)/

 

 

今回は悩んでいる方も多い腰痛についてお伝えします。

 

 

 

腰痛はなんと!

 

女性で2番目に、男性では最も多い症状なんです!

 

 

腰痛は日本人の90%が一度は経験すると言われるほど

一般的なものですが

その一方でなかなか効果的な治療法が見つからないものなのです。

 

少し良くなってもまた仕事をすると痛みが出てきてしまったり。。

半年に一回ぎっくり腰になってしまったり。。。

 

その人の腰痛の原因となっているものは何か、どの筋肉が痛みの原因になっているのかを

鑑別する必要があります。

 

 

腰痛といえばヘルニアがありますが

ヘルニアのせいで腰に痛みが出ているのではなく

間違った身体の動きをしていたり骨格がずれているために腰椎に負担がかかり

痛みがでており、負担がかかり続けることで結果としてヘルニアを発症するのです。

 

 

では腰痛になる原因は何でしょう?

 

それは大きく分けて3つあります。

 

 

1.腰の筋肉への過度な負担

長い時間、同じ姿勢を続けたり体重が増えすぎたりしてしまうと

腰まわりの筋肉の負担が増え、痛みが生じます。

 

2.急性腰痛

通称ぎっくり腰といいますがぎっくり腰とは

急に重たいものを持ち上げたりくしゃみをしたり、

腰に強い衝撃が与えられたときなどに発生します。

また不意に床の物を取ろうとしたり、立ち上がった瞬間などにも

起きることがあります。

 

3.身体のバランスの崩れ

腰の高さや足の長さが左右で違っていたり身体のバランスが崩れていると

筋肉・骨格・神経の働きも崩れてしまいます。

バランスが崩れた身体を無理に支えようとすると

腰に負担がかかり痛みが出やすくなってしまいます。

 

 

 

では当院ではなにが出来るか??

 

 

腰に負担をかけている、身体のバランスを崩している原因の一つに

自分でうまく身体を支えられていないことが挙げられます。

 

人間には身体を支える役割を持つ筋肉があり、

 

その筋肉を

深層筋(インナーマッスル)と言います。

 

この深層筋がうまく機能していない方が非常に多くいらっしゃいます。

 

そのせいで良い姿勢で座っていられない、背中が丸くなってしまう、

腰に負担がかかりやすく疲れやすい、腰に痛みが出やすいなどの状態に陥ります。

 

 

当院ではこの深層筋の治療とトレーニングによって

身体の歪みを整えつつ、身体を支える力を養っていきます!

支える力がつくと当然再発しにくくなります。

 

当グループでは痛みのでない身体づくりを目指しています!

 

治してもまたしばらくすると痛みがでる。。。その状態から抜け出しませんか?

 

腰痛のお悩みにはぜひ坂口鍼灸整骨院へ!(^^)/

 

 

 

 

最後に当院に来られた患者様の声をご紹介します。

 

【お名前:K K様 鳴門市】

「腰痛と左股関節の痛みのため、お世話になりました。

なぜ触っただけで、いろんなことが分かるのだろうと思うのですが、

治っていくから不思議。すごいことです!

「手当て」は手を当てると書きますから、人の手の効果は

絶大なのかもしれません。おかげさまで痛みはなくなり、

差し障りなく日常生活を送ることができそうです。

ありがとうございました。」

 

【スタッフより】

「K.K様、お声ありがとうございます。国内外に頻繁に

出張へ行かれ、長く歩き続けることのできなかったK.K様ですが

今では痛みなくお仕事されています!これからもメンテナンスを続けていきましょう!」

 

 

 

 

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

●姫路坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

【交通事故の治療は早期に行うこと!】徳島県鳴門市 鳴門坂口整骨院

2018年04月19日

こんにちは!

鳴門坂口整骨院の村井です。

 

4月らしい気温になってきましたね!

 

 

虫も飛び始めましたし(笑)

 

 

虫嫌いな方や苦手な方などで、殺虫剤を使う人は

ご自身や他の人にかからないように、

また、吸い込まないように注意してください。

成分がきついので身体に悪影響を及ぼします。

 

 

 

 

 

では、今回の内容は交通事故の治療についてお話します。

 

 

交通事故に遭ってしまった方の中には

交通事故の影響を軽く見てしまい、早期に適切な治療を受けなかった方や

どこで交通事故のケガや症状を診てもらえるのかわからず、何か月も湿布薬のみで過ごされた方がいらっしゃいます。

 

特に今のように整骨院の認知も低かった時代にはそのような方がほとんどだったでしょう。

なので昔はむち打ち症は治らないとか、古傷となり後遺症のようなものが残ると言われていました。

 

雨の日や気圧が下がると何十年も前に事故に遭い、傷めた場所に痛みが出てくる。なんてことも。

 

 

ですが、むち打ち症は【早期】に【適切】な治療をを行うことで多くの方々が症状の改善をされています!

 

 

むち打ち症は頚椎捻挫といいますが、この捻挫という言葉が軽く考えてしまう要因でもあります。

また、捻挫ですと、痛みはあるが動かせてしまいます。

これも治りを悪くする要因になります。

日常生活の中で首は動かしやすい部位の為、安静にしていないと悪化しやすいのです。

 

しかし入院するような事故でもない限り、やはり皆さん仕事にも無理をして行きますから

どうしても何かの拍子に動かしてしまいます。

結果、放っておいても良くなるどころか悪くなってしますのです。

 

 

交通事故に遭ったらまずは病院でしっかりと交通事故に遭った旨を伝えて診てもらいましょう。

整骨院に通われる方も、整骨院に行く前に病院に行き医師の診断を受けてください。

 

その後、交通事故治療を取り扱っている治療院に相談していただければと思います。

 

 

 

交通事故の衝撃は大きいものです。

 

自覚的に軽い事故だったとしても

「たかが捻挫、たいしたことない」と思わないことです。

 

いつまでも治りきらずに身体の痛みや他の症状に悩まされる可能性が高いです。

 

是非お近くの治療院にご相談しご自身の身体を大切にしましょう。

 

 

 

 

次に治療院に通ってくださっている方への注意なのですが、

治療を続けていくことによって

だんだんと身体の状態が良くなり、痛みが和らいでくると

「もう治った」と勘違いしてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ治ってません(笑)

 

 

 

 

いいですか?

まだ治ってませんからね。

 

痛みが引いても組織が回復しきっているわけではないのです。

関節の可動域が正常になったわけでもないのです。

 

交通事故治療の専門家にしかわからない、見えていない部分がありますので

くれぐれもご自身で判断しないようにお願いします。

 

むち打ち症のような疾患や症状は途中で治療をやめてしまうと

症状が悪化してしまったり、肩こり頭痛などの後遺症に繋がりやすいのです。

 

 

そしてもう一つ大事なことがあります。

 

治療を頑張って続けているのになかなか良くならない方が中にはいらっしゃいます。

その時は思い切って治療院を変えてみるのも一つの手です。

 

交通事故の治療も合う合わないがあるかと思います。

一番はご自身の身体の事が大事ですので治療機関を変えてみる、

治療法を変えてみる、そういった選択肢を持ってみて下さい。

 

今回はこのあたりで終わりにします。

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

【徳島県 鳴門坂口鍼灸整骨院】当院では、スポーツ外傷も対応しています。

2017年11月14日

みなさん、こんにちは!鳴門坂口鍼灸整骨院です。
本日は、当院へご通院頂いている患者様から頂いた声をご紹介いたします。


(患者様の声)50代 男性・大腿部~膝にかけての痛み
整形外科、他の整骨院に通っても治らなかったため、一度坂口鍼灸整骨院で診てもらおうと思い、通いました。
初診で、痛みの原因や治療方法を時間をかけて詳しく説明してくださり、続けて通ってみようと思いました。
楽トレは、インナーマッスルを鍛えることで体幹が鍛えられたり、痛みの出ない正常なカラダ作りが出来るということで、とても期待しています。実際に治療を始めてみると、少しずつボリュームの目盛りも上がってきており、鍛えられていることを実感しています。足の痛みも少し改善しています。
治療には、いつも笑顔でやさしく対応してくださり、気分もリラックスして治療を受けることが出来ます。
テニスをしているのですが、、楽トレがテニスにも効果がでるかなって、少しだけ期待しています。
(スタッフから)
足の痛みが少しずつ改善していて、良かったです。テニスを毎週されているということで、インナーマッスルを強化すると、フォームの安定にも繋がるので、変化が楽しみですね!!


(患者様の声)50代 女性・足関節捻挫
足の捻挫をして、歩くのも困難だったため、こちらの整骨院にお世話になることにしました。内出血もあり、左足のくるぶしの辺りが腫れ上がっていましたが、電気治療とマッサージをしてもらい、少しずつ痛みも落ち着いてきました。
いまでは、歩くときの痛みもなくて、とても嬉しいです。ありがとうございました(^^)/
(スタッフから)
最初は、内出血もあり、歩く時も痛そうでしたが、今ではすっかり良くなりましたね!繰り返し起こらないように、今後もしっかりケアをしていきましょう(^^)

(患者様の声)10代 男性・陸上部・足の痛み
はじめは、足の痛みだけを治しに来たんですけど、足の痛みは普段の姿勢の歪みからきていることを教えてくださり、足の痛みを和らげると同時に、インナーマッスルや体幹を鍛えることが出来ています。最近では、足の痛みもほとんどなく、また体幹を鍛えているおかげか、走るフォームに安定感が出て前よりもスピードが上がってきていると実感しています。また、先生も優しくて色々な話をしてくれて楽しいです。
これからもよろしくお願いします。
(スタッフから)
陸上での走るフォームは、特に重要です。治療をして行くにつれて、カラダの安定感も、フォームの安定感も出て来ましたね!
スポーツパフォーマンスも上がってきており、今後のタイムが楽しみですね!!
身体の固さもまだまだあるので、普段から部活をする前のアップ、部活をした後のクロージング、ストレッチ等をしっかり行って再発しないカラダ作りをしていきましょう(^^)

(患者様の声)10代 男性・足の捻挫
足を捻挫したことがきっかけで通いはじめました。
最初は、はり治療で正直怖かったですが、先生が丁寧に説明してくれたので、不安なく受けることが出来ました。症状もだんだん良くなっているので、早く完治させてまたスポーツができるようになりたいです。
(スタッフから)
捻挫は、早期治療がカギになります。早く治してスポーツに復帰できるようにしっかり施術させていただきますね!
一緒に頑張っていきましょう!(^^)!


<坂口鍼灸整骨院ホームページ>
http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院
●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院 

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院



※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

お問い合わせ

電話番号:088-678-8468

▲ 一番上に戻る