【徳島県 鳴門坂口鍼灸整骨院】交通事故での通院方法

2017年12月14日

みなさん、こんにちは!鳴門坂口鍼灸整骨院です(^^)/

本日は、交通事故での通院方法についてお伝えします。

医療機関と整骨院の違いは?

交通事故に遭った場合、まず医療機関(病院・整形外科)で診療を受けることをおすすめします。

医療機関(病院・整形外科)は、詳しい検査確認(レントゲンやMRI)に優れていますので、まずはそちらに受診し、身体に大きな異常がないかを確認していただく必要があります。少しでも気になる痛みや違和感があるようでしたら、すべてお医者さんにご相談ください。

しかし、むちうち症のほとんどはレントゲンやMRIでは異常がない場合が多く、医療機関(病院・整形外科)では、検査で異常がないものは治療ができない。もしくは最善ではない治療が行われる場合があります。

そこで、むちうちの治療を専門とするのが整骨院です。

整骨院では、レントゲンやMRIでは見つけることのできない原因を聴診・視診・触診により検査をすることができます。

そして、患者様1人ひとりに合わせた治療を行います。

また、整骨院では毎日その日の症状に合わせた治療内容で施術を行い、人間が本来持っている自然治癒力を高めていく治療を行います。

どちらに通院すればいいのか?

医療機関は検査に優れ、整骨院は治療に優れています。

定期的に医療機関で検査を受け、日々の治療は整骨院で行う。

これが理想的な治療の受け方です。

医療機関と整骨院のそれぞれの長所を理解し、より早く、より良くなっていただけるようにおすすめします。

医療機関では、レントゲン・MRIなど、検査機器が充実しているので、初めは医療機関に行き、検査してもらうのが良いでしょう。

痛み止めの処方、診断書の作成もしてもらえます。

医療機関のメリット

・MRI、レントゲンで骨の異常を画像診断

・治療部位の決定や診断ができる

・損保会社が認める傷病の決定

・後遺症認定時に診断書を提出できる(*通院歴が必要)

整骨院の得意分野

整骨院では、整形外科より早く、患者様に合った治療を行えます。交通事故の場合、骨以外の損傷部位(筋肉・靱帯・腱などの軟部組織)が損傷していることが多く、これらは整骨院の得意分野である症例です。症状に応じた施術やマッサージで血流促進や筋肉の柔軟性の向上ができ、回復力を高めることができます。

整骨院のメリット

・整形外科より早く患者様に合った治療を行うことができる

・医療機関で検査確認をした後、整骨院のマッサージで痛めている場所の治りを早める

・レントゲンでは判断しにくい症状の検査

・筋肉、腱に対しての手技を用いた効果の高い治療

・患者様の精神面のケア

・交通事故治療後の自費治療によるメンテナンスで再発予防

・休日も診療している

整形外科と整骨院の併用

交通事故に遭われたらまずは病院・整形外科でしっかり検査をしてもらって、負傷している部位を特定してから、整骨院で治療し、早く治るようにするのがおすすめです。

症状の強さによっても異なりますが、まずはレントゲン撮影等のため整形外科で受診。整形外科へは1週間~2週間に1回のペースで通い、整骨院をメインとして治療を受けます。

整形外科で処方してもらった湿布がなくなったら診てもらう、というくらいの通院頻度で良いでしょう。

症状の治療については整骨院の得意分野ですが、後遺症認定等のことまで考えると整形外科の受診も必要です。

★何か交通事故のことでお困りの方は、1度ご相談下さい(^^)/★

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>
http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院
●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院 

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

お問い合わせ

電話番号:088-678-8468

▲ 一番上に戻る