【徳島県鳴門坂口鍼灸整骨院】肩凝り・腰痛はもちろん!自律神経の乱れにも効果を発揮します!(^^)!

2018年02月21日

こんにちは!鳴門坂口鍼灸整骨院です。

本日は、鍼灸治療についてお伝えします。

 

皆さんは、このような症状でお困りではありませんか?

・手先、足先が冷え、足のむくみがなかなか取れない

・便秘が続いている

・重い生理痛や、生理不順に悩んでいる

・長時間同じ姿勢が続くと、腰や肩が痛くなる

・薬を飲んでも頭痛が治まらない

・手の痺れ・足の痺れがなかなか取れない

鍼灸治療は、肩こり・腰痛はもちろん、冷え性・むくみ・便秘・不眠・生理痛などの自律神経の乱れが原因でおこる諸処の不調にも効果を発揮します。

★冷え症の原因★

【自律神経の乱れ筋肉量が少ない血液循環の悪化】

自律神経の乱れ

ストレスや不規則な生活などにより、体温調節の命令を出す自律神経がうまく機能しなくなります。また、常に室内の空調が効いていると、室内外の温度差が激しくなるため、自律神経の機能が乱れます。こうして、夏でも冷え症になるのです。

皮膚感覚の乱れ

きつい下着や靴などで身体を締めつけたりすると血行が滞り、「寒い」と感じる皮膚感覚が麻痺することがあります。そのため体温調節の指令が伝わりにくくなってしまいます。

血液循環の悪化

貧血、低血圧や血管系などの疾患がある人は、血流が滞りがちになります。

筋肉の量が少ない

女性は男性に比べて筋肉が少ないため、筋肉運動による発熱や血流量が少ないことも、女性に冷え症が多い原因の一つと考えられています。また、女性だけではなく、運動不足の人も総じて筋肉量が少ないため、冷えやすくなります。

女性ホルモンの乱れ

ストレスが多かったり、更年期になったりすると、女性の心身をコントロールする女性ホルモンの分泌が乱れ、血行の悪化などを促進することがあります。

 

★当院では、鍼は滅菌された使い捨てのもの(ディスポーザブル鍼)を使用しています。

鍼は髪の毛ほどの細さのもの、髪の毛よりも細いものを使用していますので、注射のような鋭い痛みはほとんどないので、安心して受けて頂けます。

お灸は、ツボの場所に据えるせんねん灸や、舛の形をした箱の中にモグサや炭を入れて火をつける箱灸があります。

 

実際に鍼灸治療を受けて頂いた方のお声をご紹介致します。

(患者様の声)40代女性・半年前からの首~腕の痛み、頚椎ヘルニア・身体の歪み

夏前から肩凝りと肩甲骨辺りの痛みがあり、マッサージに行っていたのですが、9月末に肩から背中にかけ激痛に襲われ神経薬と痛み止めで3ヶ月過ごしたものの、痛みが残り腕が上がらず仕事復帰も出来ず途方に暮れてました。何かとしないとと色々調べ鍼灸が効くと分かり、藁にもすがる思いで予約しました。
問診の際に色々と詳しく説明して下さり、自分の身体の状態の悪さが理解できました。
まずは、痛みを取るとの事で鍼灸をして頂いたんですが、施術後、びっくりする程、痛みが引き、腕が上がり、かなり感激しました。
通院すり度に痛みが減少していくのが実感出来、今では鍼灸のトリコです。施術中も色々と生活面の注意事項等の話を楽しくして下さり、通院する事で身体的、精神的にリフレッシュ出来、飽き性の私でも楽しく通院出来てます。これからも私の身体のメンテナンスをお願いします!

 

*お客様の個人感想であり効果効能を保証するものではありません。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>
http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院
●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院 

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院



※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

お問い合わせ

電話番号:088-678-8468

▲ 一番上に戻る