【交通事故の治療は早期に行うこと!】徳島県鳴門市 鳴門坂口整骨院

2018年04月19日

こんにちは!

鳴門坂口整骨院の村井です。

 

4月らしい気温になってきましたね!

 

 

虫も飛び始めましたし(笑)

 

 

虫嫌いな方や苦手な方などで、殺虫剤を使う人は

ご自身や他の人にかからないように、

また、吸い込まないように注意してください。

成分がきついので身体に悪影響を及ぼします。

 

 

 

 

 

では、今回の内容は交通事故の治療についてお話します。

 

 

交通事故に遭ってしまった方の中には

交通事故の影響を軽く見てしまい、早期に適切な治療を受けなかった方や

どこで交通事故のケガや症状を診てもらえるのかわからず、何か月も湿布薬のみで過ごされた方がいらっしゃいます。

 

特に今のように整骨院の認知も低かった時代にはそのような方がほとんどだったでしょう。

なので昔はむち打ち症は治らないとか、古傷となり後遺症のようなものが残ると言われていました。

 

雨の日や気圧が下がると何十年も前に事故に遭い、傷めた場所に痛みが出てくる。なんてことも。

 

 

ですが、むち打ち症は【早期】に【適切】な治療をを行うことで多くの方々が症状の改善をされています!

 

 

むち打ち症は頚椎捻挫といいますが、この捻挫という言葉が軽く考えてしまう要因でもあります。

また、捻挫ですと、痛みはあるが動かせてしまいます。

これも治りを悪くする要因になります。

日常生活の中で首は動かしやすい部位の為、安静にしていないと悪化しやすいのです。

 

しかし入院するような事故でもない限り、やはり皆さん仕事にも無理をして行きますから

どうしても何かの拍子に動かしてしまいます。

結果、放っておいても良くなるどころか悪くなってしますのです。

 

 

交通事故に遭ったらまずは病院でしっかりと交通事故に遭った旨を伝えて診てもらいましょう。

整骨院に通われる方も、整骨院に行く前に病院に行き医師の診断を受けてください。

 

その後、交通事故治療を取り扱っている治療院に相談していただければと思います。

 

 

 

交通事故の衝撃は大きいものです。

 

自覚的に軽い事故だったとしても

「たかが捻挫、たいしたことない」と思わないことです。

 

いつまでも治りきらずに身体の痛みや他の症状に悩まされる可能性が高いです。

 

是非お近くの治療院にご相談しご自身の身体を大切にしましょう。

 

 

 

 

次に治療院に通ってくださっている方への注意なのですが、

治療を続けていくことによって

だんだんと身体の状態が良くなり、痛みが和らいでくると

「もう治った」と勘違いしてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ治ってません(笑)

 

 

 

 

いいですか?

まだ治ってませんからね。

 

痛みが引いても組織が回復しきっているわけではないのです。

関節の可動域が正常になったわけでもないのです。

 

交通事故治療の専門家にしかわからない、見えていない部分がありますので

くれぐれもご自身で判断しないようにお願いします。

 

むち打ち症のような疾患や症状は途中で治療をやめてしまうと

症状が悪化してしまったり、肩こり頭痛などの後遺症に繋がりやすいのです。

 

 

そしてもう一つ大事なことがあります。

 

治療を頑張って続けているのになかなか良くならない方が中にはいらっしゃいます。

その時は思い切って治療院を変えてみるのも一つの手です。

 

交通事故の治療も合う合わないがあるかと思います。

一番はご自身の身体の事が大事ですので治療機関を変えてみる、

治療法を変えてみる、そういった選択肢を持ってみて下さい。

 

今回はこのあたりで終わりにします。

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

お問い合わせ

電話番号:088-678-8468

▲ 一番上に戻る